彫刻:藤田秀樹『太陽と月の神話』

 


彫刻:藤田秀樹(ふじたひでき)作
『太陽と月の神話』
)
彫刻:藤田秀樹『太陽と月の神話』

彫刻:藤田秀樹銘版



  • 2006年第10回米子彫刻シンポジューム作品

  • 彫刻家名:藤田秀樹(ひじたひでき)

  • 彫刻の題:太陽と月の神話

  • 彫刻の設置場所:鳥取県西部総合事務所前
    少し遠いため米子彫刻ロードとはいえないと思う。

  • 彫刻素材・岩の種類:花崗岩

  • 彫刻のサイズ:240×190×120

  • 彫刻マップNo:37

  • 米子彫刻シンポジューム製作風景へのリンク



彫刻家:藤田秀樹氏の経歴
・1967年鳥取県生。
・1994年昭和会展優秀賞。
・1999年個展(米子市)。
・2001年那須野が原国際彫刻シンポジウム。
・2002年安田火災選抜奨励展。国民文化祭彫刻展文部科学大臣奨励賞。
・2003年越後妻有アートトリエンナーレ。
・2005年富嶽ビエンナーレ展佳作賞。
・2006年米子彫刻シンポジウム。




JUGEMテーマ:彫刻がいた!




categories

Sponsor link

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM