彫刻:大井秀規「Gravitation」

 


彫刻:大井秀規(おおいひでのり)作
『Gravitation』

彫刻:大井秀規「Gravitation」>

彫刻:大井秀規「Gravitation」銘版



  • 1998年第6回米子彫刻シンポジューム作品

  • 彫刻家名:大井秀規(おおいひでのり)

  • 彫刻の題:Gravitation

  • 彫刻の設置場所:加茂川遊歩道沿い

  • 彫刻素材・岩の種類:花崗岩

  • 彫刻のサイズ:195×400×750

  • 彫刻マップNo:22

  • 第22回現代日本彫刻展(宇部)



彫刻家:大井秀規氏の経歴
・1960 山口県生まれ
・1986 金沢美術工芸大学大学院彫刻科修了
・1989 現代九州彫刻展大賞(石橋美術館)
・1991 長門市芸術文化奨励賞
・1994 山口県セミナーパーク彫刻プロジェクト
・1995 アジア現代彫塑の対話展(台北市立美術館、台湾)
・1996 美祢国際大理石シンポジウム(山口県美祢市)
・1997 洞爺村国際彫刻ビエンナーレ
・1998 第6回米子彫刻シンポジウム、山口県芸術文化奨励賞
・1999 文化庁芸術家在外研修員としてドイツ・スペイン・ノルウェーに滞在、40本の柱展(シャトー広場、ストラスブール/フランス)
・2000 個展(海の美術館、ビエラデマール/スペイン)
・2004 個展(ルネッサながと、山口県長門市)、個展(ギャラリーサラノア、バルセロナ/スペイン)
・2005 エネルギア美術賞、第2回オベルラッチ彫刻シンポジウム(フランス)
・2006 未来を担う美術家たち DOMANI・明日(損保ジャパン東郷青児美術館
・2007 SMU芸術家招聘プログラムによりテキサス州ダラスにて制作(アメリカ)、第22回現代日本彫刻展宇部興産株式会社賞(山口県宇部市)




JUGEMテーマ:彫刻



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

Sponsor link

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM