彫刻:井田勝己「化石の街 No.3」

 


彫刻:井田勝己(いだかつみ)作
『化石の街 No.3』
)
彫刻:井田勝己「化石の街 No.3」

彫刻:井田勝己「化石の街 No.3」銘版



  • 1990年第2回米子彫刻シンポジューム作品

  • 彫刻家名:井田勝己(いだかつみ)

  • 彫刻の題:化石の街 No.3

  • 彫刻の設置場所:米子彫刻ロード−米子駅前サティ横

  • 彫刻素材・岩の種類:花崗岩

  • 彫刻のサイズ:140×170×50

  • 彫刻マップNo:7

  • そのほかの作品:別彫刻マップNo:16



彫刻家:井田勝己氏の経歴
・1956 鳥取県生まれ
・1981 東京造形大学彫刻科卒
・1988 第2回ロダン大賞展・マケット秀作展
・1989 神戸具象彫刻大賞展、第6回へンリー・ムア大賞展・マケット秀作展
・1990 米子彫刻シンポジウム
・1991 第2回横浜彫刻展優秀マケット展
・1992 兵庫教育大学大学院修了
・1993 中部術展(台湾)彫刻部門第1位・台中市長賞・豊民賞、第8回国民文化祭いわて石彫展国民文化祭岩手県実行委員会会長賞
・1994 第14回神戸須磨離宮公囲現代彫刻展模型入選 、第5回足立区野外彫刻コンクール 第9回国民文化祭みえ美術展−野外彫刻部門秀作作品、第2回フジサンケイ・ビエンナーレ現代国際彫刻展・マケット秀作展
・1995 第16回現代日本彫刻展大賞(宇部市賞)・下関市立美術館(植木茂記念)賞、17回神奈川県立近代美術館賞、18回神戸須磨離宮公園賞
・1996 第2回エネルギア美術賞 宮崎現代彫刻空港展、日向現代彫刻展
・1997 米子市美術館個展)、クロスオーバー10現代美術展
・1998 第15回神戸須磨離宮公園現代彫刻展京都国立近代美術館賞・三重県立美術館賞
・1999 アジア現代彫刻会展、時の弓展
・2000 第31回中原悌二郎賞優秀賞受賞、長野県短期大学助教授
・2003-04 文化庁在外研修員(ハーバード大学客員研究員)
・2005 東京造形大学彫刻専攻助教授
・2007 井田勝己・荻野弘一彫刻展「土俗と神話」(国際芸術センター青森)







コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/06/12 10:21 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

Sponsor link

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM