彫刻:田中 等「再生」

 


彫刻:田中 等(たなかひとし)作
『再生』

彫刻:田中 等「再生」

彫刻:田中 等「再生」銘版


  • 2000年第7回米子彫刻シンポジューム作品

  • 彫刻家名:田中 等(たなかひとし)

  • 彫刻の題:再生

  • 彫刻の設置場所:加茂川遊歩道沿い

  • 彫刻素材・岩の種類:花崗岩

  • 彫刻サイズ:152×170×50

  • 彫刻マップNo:25

  • 田中等彫刻工房

  • 彫刻家のつれづれ日記/田中等ブログ



彫刻家:田中 等氏の経歴

・1949 宮崎都生まれ
・1970 第34回 新制作展入選
・1972 兄弟展(宮崎県立美術博物館)、宮崎大学卒業
・1973 佐賀大学専攻科修了
・1982〜86 九州アート・ナウ展、1982〜92 宮崎現代彫刻展
・1985 宮崎県新進作家絵画・彫刻展
・1986 九州の現代彫刻展(福岡県立美術館)
・1989 第3回現代九州彫刻展入選、第4回国民文化祭さいたま'89「彫刻プロムナード」入選
・1990 日向市文化交流センターモニュメント設置、第3回日本現代陶彫展マケット入選、〜2009 宮崎国際現代彫刻・空港展、New Sculpture in KURUME
・1991 '91おおいた現代彫刻展 優秀賞、焼き締め陶公募展 入選、〜2004 日向現代彫刻展
・1992 日向市役所・都市宣言モニュメント設置
・1993 第3回ビエンナーレまくらざき 風の芸術展 入選
・1994 第5回日本現代陶彫展マケット入選
・1995 宮崎市・彫刻のあるまちづくり作品設置、西播磨石彫シンポジウム、山口大理石現代彫刻展in景清洞
・1996 第4回横浜彫刻展入賞及び優秀模型
・1997 第4回倉敷まちかどの彫刻展入選、宮崎県立看護大学モニュメント設置、第12回国民文化祭かがわ「石のフエステイバル」香川県知事賞
・1998 美祢国際大理石シンポジウム、第19回国際インパクトアートフエステイバル、日向現代彫刻展日向現代彫刻展大賞、21世紀アート大賞熊本放送賞
・1999 第18回現代日本彫刻展模型入選
・2000 第7回米子彫刻シンポジウム
・2001 現代美術ハ長崎カラ、第7回KAJIMA彫刻コンクール模型入選
・2002 美術展2002[ima]長崎カラ、第7回ボーケルエンシャフト国際彫刻シンポジウム(オランダ)、個展(宮崎市 ウインド・ファーム)、第29回岩手町国際石彫シンポジウム、大邱慶北彫刻家協会特別展(韓国 大邱市/又峰美術館)、"Requiem in Art"(オランダ ロッテルダム/World art Delft)
・2003 美術展2003[ima]長崎カラ、「国際絵画・彫刻・版画展」(宮崎県立美術館県民ギャラリー)、VALLADOLIDシンポジウム(スペイン)、SCULPTURE EXHIBITION INTER SPACE (韓国・大邱市/SPACE129)、東京都臨海部広域斎場モニュメント設置、椎葉建設・モデルハウス内庭作品設置(宮崎市青島)
・2004 美術展2004[ima]長崎カラ、さいたま市大宮区マンション・モニュメント設置、国際雪像彫刻大会ジャパンカップ2004名寄、九州勧業呉服町ビル・作品設置(博多)、日韓交流立体造形美術展(東京/元麻布ギャラリー)、都城市まちづくり総合支援事業 作品設置、高鍋東小学校創立100周年記念モニュメント設置
・2005 EMAAR International Art Symposium(アラブ首長国連邦/ドバイ)、美術展2005[ima]長崎カラ、富士火災アートスペース(関西国際空港)、黒木本店・作品設置(宮崎県高鍋町)
・2006 美術展2006[ima]長崎カラ、大阪市鶴見斎場モニュメント設置、日向現代彫刻展〜シンポジウム2006〜
・2007 国際彫刻展「ボーダレス時代の造形表現」(岐阜県博物館)、宮崎市・パブリックアート設置事業 作品設置、Artists勝One「触展此廖壁抻蓋民会館美術館)招待参加、2007花蓮国際石彫芸術季(台湾/花蓮市)、枕崎市・枕崎駅前ポケットパーク作品設置
・2008 美術展2008[ima]長崎カラ、国際雪像彫刻大会ジャパンカップ2008名寄 一位、高鍋町美術館・郷土作家シリーズ「田中等彫刻展」、第3回International Sculpture Symposium L'art pour la sante(スロバキア/トッポチアンキー)、2008 ASAN International Sculpture Symposium(韓国/牙山市)、東亜細亜3国当代現代美術家展 清州ー2008(韓国・清州/大清湖美術館)、中日韓コンテンポラリ芸術交流展(中国・北京/清華大学美術学院美術館)、Y邸・作品設置(宮崎県高鍋町)
・2009 美術展2009[ima]長崎カラ、国際雪像彫刻大会ジャパンカップ2009名寄 一位、岡島朱利ハープリサイタルとコラボ(高鍋町美術館ホール)、2009中国国際彫塑年鑑展(中国/北京・杭州)、老人ケアハウス「やわらぎ」・作品設置(宮崎県日向市)、にこにこ保険・作品設置(宮崎県高鍋町)、SCHEMA ART OPEN SHOW 2009(韓国・清州/Schema Art Museum)、”瀬戸の都・高松”石彫トリエンナーレ 奨励賞、第8回あさご芸術の森大賞展 入選、谷口菓子舗・作品設置(宮崎県高鍋町)




JUGEMテーマ:彫刻



彫刻:村井進吾「作法」

 


彫刻:村井進吾(むらいしんご)作
『作法』

彫刻:村井進吾「作法」

彫刻:村井進吾「作法」銘版



  • 2000年第7回米子彫刻シンポジューム作品

  • 彫刻家名:村井進吾(むらいしんご)

  • 彫刻の題:作法

  • 彫刻の設置場所:加茂川遊歩道沿い

  • 彫刻素材・岩の種類:花崗岩

  • 彫刻サイズ:70×110×214

  • 彫刻マップNo:26

  • 雨引の里の彫刻:村井進吾



彫刻家:村井進吾氏の経歴

・1952 大分県生まれ
・1978 多摩美術大学大学院美術研究科修了
・1981 KUU彫刻展 83,84,86,88,89,91 東京
・1982 第14回日本国際美術展/東京・京都
・1983 第16回現代日本美術展/東京・京都
・1984 個展 85,88,90,92,94,95,97,99,00,02,04,05,07
・1989 現代彫刻美術館野外彫刻シンポジウム
・1991 やまと・まほろば国際彫刻シンポジウム
・1993 新島コーガ石彫刻シンポジウム
・1994 カジマ彫刻コンクール、サントリー美術館大賞展(96同特別展)
・1995 洞爺村国際彫刻ビエンナーレ
・1996 雨引の里と彫刻(97,99,01,03,06)
・1997 大邱アジア美術展 韓国
・2000 第7回米子彫刻シンポジウム、「現代美術の磁場TUKUBA2000」茨城県つくば美術館、かわさきアートアニュアル2000
・2001 大分現代美術展2002アート循環系サイト
・2003 表象都市Metamorphosis広島−芸術実験展示プロジェクト2003−
・2005 つくば美術展-つくば中央公園
・2007 6人の彫刻家たち-ギャラリーシリーズ(旭川)




JUGEMテーマ:彫刻



| 1/2PAGES | >>

categories

Sponsor link

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM